レンタルwifiを借りる場合の注意|関西国際空港でレンタルwifiを借りて国外旅行を楽しもう

レンタルwifiを借りる場合の注意

電波

利用する機種の選び方

関西国際空港で旅行出発前にwifiをレンタルする場合、まず機種を選ぶ必要があります。機種によって対応している通信規格が違ってくるのでスマートフォンやパソコンなどの通信規格に合うか確認をしながら借りるようにしましょう。

利用できる国を確認する

レンタルwifiのプランによっては利用できる国が限定されている可能性があります。そのため、しっかりと行き先とwifiが利用できる国かを確認しなければなりません。特にネットでレンタルする場合は必ずチェックするようにしましょう。

スマートフォンとの設定

レンタルwifiに気を取られてスマートフォンの設定を行わずに関西国際空港からそのまま出発して海外に行かれる方が多いです。スマートフォン側の通信をオフにしなければ自動的に通信をしてしまう可能性があるので、wifiの設定と同時にスマートフォンの設定も見直ししましょう。

ホテルのwifiも利用する

レンタルwifiをホテルなどで充電している場合には、ホテルの備え付けのwifiを利用しましょう。ホテルのwifiは部屋にパスワードが記載されているか、フロントのスタッフに確認すればわかりますよ。

レンタルwifiに関しての疑問・悩み解消コーナー

機械音痴の私でも大丈夫でしょうか?

機械の操作に不慣れな方でも操作しやすい、シンプルなwifiも用意されています。また操作ガイドやマニュアルも一緒に借りることも出来るので問題ないでしょう。

どの機種を選べばいいのかわかりません…

行き先や通信量などに合わせて選ぶことをオススメしています。レンタルwifiの業者ホームページには、目的別や行き先別などでwifiを選べる特設ページを用意している場合があるので参考にしてみましょう。

もし紛失した場合どうなりますか?

レンタルwifiを旅行先で紛失した場合弁償になりますが、盗難や紛失保険に加入しておけば保険で補うことが可能です。そのためなるべくは保険にも加入しておくといいでしょう。